暮らし・手続き住まい・水道

空き家バンク

古平町では、空き家の売買・貸借を促進するために、「しりべし空き家BANK」に加盟しているほか、町独自で「古平町空き家情報バンク」を運用しています。
空き家の購入・賃借を希望する方は、それぞれのサイトで古平町内の空き家情報をご確認ください。
また、空き家の売却・賃貸を希望している方は、いずれかのサイトに空き家に関する情報の掲載を申請できます。
(これらのサイトに重複して登録申請することはできません。)
なお、それぞれの制度の主な特徴は次のとおりです。

「しりべし空き家BANK」について

宅建事業者が仲介業務を行うものです。また、物件の登録時に建築士等による物件現況調査が必要です。
調査費用等の詳細については、サイトをご確認ください。

「古平町空き家情報バンク」について

空き家の情報を町のホームページで紹介し、購入・賃借を希望する方とのマッチングを支援するものです。
交渉・契約は当事者間で行い、町は直接関与しません。

しりべし空き家BANK

しりべし空き家BANKとは?

後志管内の市町村と、建築・不動産の専門家団体及び後志総合振興局が連携して後志地域の空き家のホームページで情報提供する仕組みです。

空き家を買いたい・借りたい方

物件情報コーナーから古平町の空き家をご確認ください。

空き家を売りたい・貸したい方

古平町空き家情報バンク

空き家情報バンクとは?

古平町空き家情報バンク制度は、古平町内に空き家を所有し、売却や賃貸を希望する方に登録していただき、町のホームページに掲載することで、空き家を購入したい方や借りたい方に情報を提供する制度です。

※交渉・契約等に関することについて、町は一切関与しません。

空き家を売りたい・貸したい方(物件所有者)

空き家の売却または賃貸を希望する方は、次の書類を役場総務課に提出してください。

空き家を買いたい・借りたい方(利用希望者)

空き家の購入または賃借を希望する方は、次の書類を役場総務課に提出してください。

空き家情報バンクの利用にあたって

・空き家情報バンクの登録に費用はかかりませんが、提出書類の取得等に費用がかかる場合があります。
・空き家情報バンクの登録期間は2年です。(延長可)
・物件に関する交渉、売買及び賃貸等契約について、町は直接これに関与しません。
 登録所有者と利用希望者で行うこととなります。

要綱・様式一覧

登録物件情報

このページの先頭へ