観光・イベントイベント

天狗の火渡り 神社祭り

火渡りは、朱色装束と天狗の面をかぶった「さるたひこ」の先導で町内をあるきご神体を清める儀式です。大きな音の太鼓と軽快な笛の音が響き渡り、火が付けられると火柱は約3メートルほどの高さになります。さるたひこは火の粉を蹴散らしながら火渡りを計3回行うと、観客から大きな歓声が上がった。続いて獅子舞や奴行列、みこしも火渡りし、祭りは最高潮に達した。近郊の町からたくさんの人が来町する有名なお祭りです。          

火渡りは、朱色装束と天狗の面をかぶった「さるたひこ」の先導で町内をあるきご神体を清める儀式です。大きな音の太鼓と軽快な笛の音が響き渡り、火が付けられると火柱は約3メートルほどの高さになります。さるたひこは火の粉を蹴散らしながら火渡りを計3回行うと、観客から大きな歓声が上がった。続いて獅子舞や奴行列、みこしも火渡りし、祭りは最高潮に達した。近郊の町からたくさんの人が来町する有名なお祭りです。          

開催時期

●琴平神社
毎年7月第2土曜日とその翌日

●恵比須神社
令和元年度 9月14日(土曜日)
      9月15日(日曜日)

このページの先頭へ