健康・医療・福祉健康・元プラだより

高齢者の予防接種

担当:保健福祉課 健康推進係 TEL 0135-48-9839 FAX 0135-42-3611

古平町に住民登録している高齢者の予防接種について、次のとおり行っています。

①高齢者インフルエンザ定期予防接種
②高齢者肺炎球菌定期予防接種
③任意高齢者肺炎球菌予防接種費用の助成

①高齢者インフルエンザ定期予防接種

 予防接種を受けることで、インフルエンザにかかりにくくなったり、症状が重くなるのを防ぐなどの効果が確認されています。

 令和3年度の高齢者インフルエンザ定期予防接種については次のとおりです。

【対象者】
(1)満65歳以上の方
(2)満60歳から64歳の方で、心臓、腎臓、呼吸器、免疫不全の障害で身体障害者手帳1級も持っている方

【指定接種期間】
令和3年10月8日(金)から令和4年1月31日(月)
※注 指定接種期間外の接種は公費負担の対象となりません(全額自己負担となります。)のでご注意ください。

【接種回数】
1回

【自己負担額】
町指定の医療機関で、600円自己負担してください。
生活保護世帯に属する方は自己負担はありません(全額公費負担)

*持病などの関係で町の指定医療機関以外で予防接種を受けた場合は、領収書及び接種済証等の提示による償還払いの方法で公費負担分を払い戻ししますので、保健福祉課健康推進係で手続きをお願いします。

【接種方法】
指定接種期間内に町指定の医療機関で直接お申し込みください。(医療機関によっては予約が必要な場合があります。)
受診券等の発行はありません。

②及び③ 高齢者肺炎球菌予防接種について

②高齢者肺炎球菌定期予防接種及び③任意高齢者肺炎球菌予防接種費用の助成については、次のとおりです。

このページの先頭へ