暮らし・手続き住まい・水道

公営住宅

担当:建設水道課 管理係 TEL:0135-42-2181 FAX:0135-42-3583

公営住宅

町営住宅は、公営住宅法に基づき、住宅に困窮している方に対し、低額な家賃で住宅を供給するために古平町が、国の補助を受けて建設した住宅です。この住宅に入居するためには、一定の資格を満たしていなければ入居することはできません。
古平町の町営住宅管理戸数は、9団地202戸です。(R3.4.1現在。下表を参照)

団地名 戸数 建築年度
旭団地 38 昭和45~46
中央団地 8 昭和54~55
栄団地 49 昭和49~平成2
清川団地 16 平成27~29
清丘団地 34 昭和43~46
御崎団地 23 昭和47
本町団地 4 昭和47
新栄団地 12 平成12
清住団地 18 平成16
計9団地 202 ---

入居資格

◇原則として、現に同居し、または同居しようとする親族があること。(当分の間、特例として単身者も入居可能)
◇定められた収入基準を超えないこと。(家族数や年齢等で異なります)
◇町税などの滞納がないこと。
◇現に住宅に困窮していること。

入居の申込み手続きなどについて

◇所定の申込用紙の提出や収入状況の確認など各種手続きが必要となります。
◇家賃については、入居者及び同居者の収入、住宅の規模や建築年数に応じて異なります。
◇ご不明な点があれば、建設水道課管理係へお問い合わせください。
※住宅の入居者募集については、町内回覧や防災無線で随時お知らせしますのでご確認ください。
 なお、同一の住居に複数の応募があった場合など、ご希望に添えないこともありますので予めご了承ください。

このページの先頭へ

暮らし・手続き